広告 関西 京都 国内旅行

【京都】出町柳駅~漬物の名店『野呂本店』でお買い物

野呂本店

https://tanetan.com/tabiholic

出町柳駅到着

出町柳駅

修学院を通り、終点の「出町柳駅」に到着。

途中、大学の駅があったのだが、キャンパスのど真ん中に駅のホームがあったのには驚いた。
超便利やん!Σ(・□・;)

そういえば、行きに乗ったタクシーで京都産業大学の前を通ったけど、山の上にキャンパスがあるらしく、車道から長~い立派なエスカレーターが山の斜面にあってめっちゃ驚いたなぁ・・・。

前回の記事
大河ドラマ旅1
【 どうする家康 】2023大河ドラマ旅①のYouTube動画を公開!【岡崎名古屋編】

『 どうする家康 』聖地巡礼旅の様子がようやく公開! こちらでのお知らせが遅くなりましたが、「『 どうする家康 』大河ドラマ旅」のYouTube動画の公開が始まりました! https://www.yo ...

続きを見る

さて、「出町柳駅」に着いたけど、この先どこへ行こうか?

いきなり中心街に行くのは勿体無い。
事前に購入した京都本によると、ここから先は豊臣秀吉が作った「寺町通り」が存在しているらしい。
豊臣家にゆかりのある(マジ)我が家としては、これを知って行かない訳にはいかない。

まずは有名な『出町ふたば』「豆餅」という名の大福を買うべく店探し。
が、地図の場所に行ってもそれらしき店が見当たらない(;^_^A

仕方なく目の前を歩く地元の方らしい女性に聞いてみると、

「お店はあそこですけど・・・今日はお休みですね(^^;)」

と言う。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

お店の目の前にいたのに、閉まっていたので気付かなかったらしい。とほほ(´;ω;`)ウゥゥ。

仕方なくすぐ側の出町商店街に向かった。

出町枡形商店街~野呂本店でお買い物

出町商店街

出町商店街(正式名称:出町桝形商店街)は七夕の飾りで華やかだった。

地元の家庭の台所のための商店街で、なんとなく懐かしい雰囲気の漂う商店街であった。
美味しそうなお漬物やおばんざいも当然売られていて、たねママはあちこちの店に吸い寄せられるに入っていっては、ビニールの買い物袋が増えていった(-"-;)

注意ポイント

「おばんざい」っていう言葉、現地の方は使わないんだとか。
でも、市内には「おばんざい」って看板結構目につきますよね・・・観光地ならでは!

どうにか商店街を抜けて、いよいよ寺町通りを歩く。
雨のなかのお散歩になるが、お寺ストリートを歩くのにはこの方が風情があっていいかもしれない。

寺町通りに入る直前に、とあるお漬物屋さんを発見!

店構えからしてかなりの老舗のようだ。京都のお漬物というと、村上重とか、大安とか、有名店はいろいろあるが、この店は私は知らないなぁ・・・。

『野呂本店』という漬物屋さん。

「ここ、東急にも入ってて前に買ったのよ。こんなところにお店があったのね~♪」

たねママは大喜び。

早速中にはいってお土産を物色する。

実は東急で買った後に、直接このお店に電話して送ってもらったりもしてたらしい(^^;)

なんだ、知らないうちにこちらのお漬物、私も食べてたのね・・・

その旨をお店の人に伝えると

「あっら~、いつもお世話になっております~」

と喜んでくださり、話が弾んできた。こうなるといつも長いのよね・・・(^^;)

野呂本店

ふと店の奥をみると、なんとも年代もののグッズ達が鎮座している。お宝だぁ~・・・♪

お宝らしき和風アンティークな物が、よくみると店中にゴロゴロしている。

別に昔からあったものではなく、もしかしたら後から古道具屋さんでインテリアとして購入したものなのかもしれないのだけど、京都というだけでそこに昔からあったような風格がある。

これが東京の渋谷あたりだったら「いかにも買ってきたアンティーク」なのだが。

野呂本店 座布団

「ねえ、送っちゃった方がいいよね?重いし・・・。どうする?」

ふと見ると、両手一杯にお漬物を掴んで嬉しそうなたねママの姿が(;^_^A

どうするって聞かれても・・・私が買ったものじゃないんですけど(^^;)

結局「どうせ送るならたくさん買った方が得!」と、ありがちな送料に振り回されてしこたまお漬物を買ってしまうたねママよ・・・宅配便業者に踊らされてどうする・・・。

でも暫くはお漬物が豪華に食卓を飾るね、よかったね(棒)。
(#後日談:実は帰ったら、同じく京都帰りの叔母から京都の漬物がどっさり届いて青くなっていたたねたん一家であった(-"-;))

以下のランキングに参加しています! 記事執筆の励みになりますので、よろしければクリックして頂けると嬉しいです♪    

にほんブログ村 旅行・観光(全般)ランキング

それから、Twitterもやっております! フォローして頂ければ、こちらのブログの更新情報が届きますので、(そろそろ更新されたかな?)とチェックする必要が無いので便利です♪ 

-関西, 京都, 国内旅行
-, , , ,