国内旅行 九州・沖縄 長崎 五島列島

【五島列島】潜伏キリシタン聖地巡礼の旅 ~2日目(23)~ 中ノ浦教会

https://tanetan.com/tabiholic

中ノ浦教会を訪問

ドライバーさんの計らいで、ホテルに着く前に「中ノ浦教会」へ。

こちらの教会は当初の予定に入っていなかったが、本日の予定が早めに終わったのでミニバスのドライバーさんにお願いして、特別に連れてきてもらった。

前回の記事
【五島列島】潜伏キリシタン聖地巡礼の旅 ~2日目(22)~ キリシタン洞窟

海上タクシーで「キリシタン洞窟」へ寄り道 浜脇教会で優雅な教会の雰囲気を楽しんだ後、再び蕨港へ。   海上タクシーを待っている間、先ほど到着した際にもそこにいて、釣りを楽しんでおられるご夫婦 ...

続きを見る

 

が、たねママにとっては、実はとてもとても行きたかった教会なのであった。

ああ、どこまでツイているんだ、あの人は・・・(^^;) 旅行に関してはことごとく強運なたねママであった。

中ノ浦教会のルルド

とっても素敵なルルドのマリア像だが、たねママが見たかったのは残念ながらこれでもない。

*この像を眺めていた時に、教会の管理をしていたオジサマに色々説明してもらって話に花が咲いたのだが、それもすっ飛んでしまう程の感激ぶりだったのはこちら↓

そう、ここは大島?ってなくらいに、それはたくさんの椿の花のモチーフがそこかしこに。

以前私がたねママにプレゼントした、日本中の素敵な教会を集めた写真集にこちらの画像が載っていて覚えていたらしい。

が、五島にあった教会だということまではさすがに覚えていなかったらしく。

突然何の前触れも無くこちらに連れてこられて、しかも本当ならば予定には無く来られないはずだった、全くの偶然、という事実に気付き、ひたすら感激しまくって周りの人がドン引きする程ハイテンションになっていたたねママでした(-_-;)。

それにしても、いやはや本当にお花だらけの聖堂内なのでした(^^;)

でも不思議とアンティークな調度品やらともしっくりきている。不思議。

思えば、五島列島内の様々な教会で、この花のモチーフがあった・・・。

ステンドグラスや塔の飾り等、あちこちで見かけたがここが一番リアルかな。

お花の壁飾りについ目を奪われがちであるが、ちゃんと立派なステンドグラスも。

こちらのステンドグラスは、一般的な教会にあるようなデザインだ。

まだ日中なのに、光と影のコントラストが秀逸。

中には、こんな模様も。誰かの家紋??ちょっと和風なイメージ。

感激しまくりのたねママが、ここまで案内してくれたドライバーさんにその感激を伝えると、ドライバーさんから思わぬ話を聞き出すことができた。

なんとこのドライバーさんは、あるプロのカメラマンさんと10年以上のおつきあいがあり、その人は毎年五島にやってきてこのドライバーさんを指名し、島内のありとあらゆる教会に行って撮影をしているらしい。

だから、自分はキリスト教信者ではないけれど、五島中の教会を実際に見ているし、その時にカメラマンさんからいろいろ話を聞いているので、どの教会の建築が素晴らしいかという事も知識として分かっている、というのだ。

この教会は誰を連れてきても皆喜んでくれるのでどうかなぁ、と思ってちょうどホテルまでの通り道だったし、ということだった。たねママ、ラッキー♪ これぞまさに、旅の出会いの醍醐味ではないだろうか。

座席脇のステンドグラスが割とシンプルなのは、お花との組み合わせを意識してる?!

外観は洋風でもアットホームな可愛い印象。そしてここもすぐ隣は海。まぎれもなく、中ノ浦教会も「島の教会」なのです。

中ノ浦教会

住所:  長崎県南松浦郡新上五島町宿ノ浦郷中ノ浦
https://www.nagasaki-tabinet.com/junrei/733/

 

以下のランキングに参加しています! 記事執筆の励みになりますので、よろしければクリックして頂けると嬉しいです♪    

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行・観光(全般)ランキング

それから、Twitterもやっております! フォローして頂ければ、こちらのブログの更新情報が届きますので、(そろそろ更新されたかな?)とチェックする必要が無いので便利です♪

 

-国内旅行, 九州・沖縄, 長崎, 五島列島
-, , , , , , ,