Tabiholic 旅ホリック

元ライターたねたんの旅の記録とおすすめスポットのご紹介。

国内旅行 北陸 富山

【北陸】【富山】JR富山駅から「富山ライトレール」でいざ観光♪

更新日:

https://tanetan.com/tabiholic

北陸新幹線で富山駅に到着後、『すし玉』で富山湾の幸を満喫したら・・・

JR富山駅で荷物を預け、身軽になっていざ出発!

北陸新幹線降車後に急いで『すし玉』で新鮮な富山湾の幸を堪能して、十分にエネルギーも満タンに♪

それにしても、やはり北陸。駅から一歩外に出るとそこには雪が・・・

 

・・・って、あ、あれ??(;^_^A

雪が・・・す、少ないっ?!

 

せっかくスノーブーツ新調してきたのに???Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

↓詳細はこちらをご覧ください(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

ふと周りを見渡すと、皆さんやはり軽装・・・

 

多分がっちりダウンコート等を着ているのは、我々のような観光客なのでしょう(;^_^A
確かにコートも暑い・・・

中央の母と、左後ろの男性の服装の差っ!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

風が吹くと確かに東京では味わえなかった厳しい冷たさを感じるけれど、ダウンコートが暑く感じる状態では、その風すら心地よいレベル。

とにもかくにも、ショックを受けている場合ではなかった。
まずはどこかにこの重い荷物を預け、身軽にならなくてはっ!

左の茶色い壁がJR富山駅構内、右手にコインロッカーがありました

JR富山駅構内に入り、北陸新幹線の改札口を右手に見ながら更に奥に入っていくと、建物裏に通路が。そこにコインロッカーがありました♪

各々の荷物を詰め込み、身軽になっていざ出発!

 

富山駅北口から「富山ライトレール」で岩瀬地区へ!

 

富山初日の観光は、まずはローカル線「富山ライトレール」で富山観光に出発!

JR富山駅北口から外にでると、左手目の前にバス停のようなエリアがあった。
よく見ると、そこに停まっているのは、バスではなく市電のような可愛い電車♪

同じような路面電車の世田谷線が全線150円なのを考えると少々割高ではありますが、富山駅からすぐに観光に使える点ではとても便利!

静かな住宅街の中を走っていくので、車と違った車窓からの景色をゆっくり味わう事も可能です。

 

今回は観光地として有名な「岩瀬地区」へ向かいます。
岩瀬地区で富山湾の景色も拝めるみたいだし、古き良き街並みが続いているそうなので、めっちゃ楽しみ!

ライトレールのゆったりとした揺れに身を任せながら、ガイドブックでの事前調査に余念がない私でした(;^_^A

 

ちなみに、この2017年は「てつどうむすめ」という全国のローカル線でキャラクターを作ってキャンペーンを張っていたらしく、車内や駅でこの子が笑顔で迎えてくれました(笑)

確か長野のローカル線でもお仲間が・・・

全国各地のローカル線がお互い協力しあって盛り上げていくってなんか素晴らしい♪

それにしても「岩瀬ゆうこ」って名前、ついてたのね・・・(;^_^A

富山ライトレール ポートラム運転席展望 富山駅北 ⇔ 岩瀬浜 [DVD]

富山ライトレール ポートラム運転席展望 富山駅北 ⇔ 岩瀬浜 [DVD]

アネック 運転席展望
3,518円(12/15 19:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

さて、岩瀬に着いたっ!
風少し冷たいけど、楽しく歩けそうっ(*´▽`*)

ネットに住み着いて早幾年の元ライター。双子座A型。東京生まれ、東京育ち。親戚も全員東京なので、東京以外の土地全てに憧れあり。お金と時間さえあればどこかへ旅したいと毎日願っている。以前『たねたん・どっとこむ』内で大人気だった旅行記コーナーの当サイトへの移築作業と、実際の旅行の記録が追い付いていないのが悩みの種。今行きたい場所は天草、出雲、石垣島、オランダ、ブータン。

-国内旅行, 北陸, 富山
-, , ,

Copyright© Tabiholic 旅ホリック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.