北陸 国内旅行 石川

【北陸】【石川】金沢2大河川のひとつ「浅野川」大橋周辺で「秋聲のみち」をそぞろ歩き

浅野川 ライト

https://tanetan.com/tabiholic

「女川」と称される「浅野川」沿いをぶらぶら

金沢市内の有名観光地、「ひがし茶屋街」を観光するも、あまりの観光客の多さに驚愕した私(;^_^A

ランチもさくっとカフェで終え、とりあえず次の目的地である金沢市民の台所「近江町市場」に向かうことに。

前回の記事
【北海道】留萌でランチ、「旧花田家番屋」見学

  名物『たこしゃぶラーメン』でランチ   旭山動物園を後にして、我々は一路稚内を目指すことにした。   朝早かったお陰でこの頃すでにお腹がグーっ!(;^_^A とにもか ...

続きを見る

 

ひがし茶屋街を出て、目の前の大通り沿いに人の流れに沿って歩いていると、やがて大きな橋が掛けられた川に辿り着きました。

 

 

上の動画でもわかる通り、穏やかな流れの川ですねぇ(^▽^) 「女川」と呼ばれる所以でしょうか。

 

ちなみに、「男川」と呼ばれるのは「犀川」。どんな川なのか興味あります♪

 

浅野川 1

 

文豪たちが住んでいた浅野川大橋周辺

秋聲のみち

 

浅野川沿いには2人の偉大な作家さんの名前が付けられている道があります。

そのひとつが、この「秋聲のみち」。
ひがし茶屋街の端で幼少期を過ごした徳田秋聲は、この先上流に記念館が作られるほど偉大な作家になりました。

 


徳田秋声はこれだけ読め!

残念ながら徳田秋聲氏の作品を読んだことはありませんが、これを機会に一度読んでみようかな。

 

それにしても。

 

川沿いのこんなちっこい木にも雪の準備が・・・♪
金沢の人々の優しさを感じます( ̄▽ ̄)

金沢 川沿いの木 雪準備

 

ちなみに、もう1人の偉大な作家は「泉鏡花」。
こちらは、主計茶屋街に生家があるそうですが、今回は時間が無いので残念ながらパス(´;ω;`)ウゥゥ

 

浅野川 看板

 

とりあえず川沿いをテクテクと。

なかなか趣深い景観が広がっています。

浅野川 景色

 

浅野川沿い 雪準備壁

きっとこれも雪対策なのでしょう・・・美しい♪

 

とにもかくにも、この浅野川沿いは日本情緒あふれる雰囲気に満ち満ちていて、とっても穏やかな気持ちになれるのです( ̄▽ ̄)

今回は真冬にきてしまった上に、雪は無い、というかなり中途半端な時期でしたが、次回はどうせなら雪降った後とか、逆に春先とかに来てみたいな♪

 

ワッフル専門店『ワルツ』でひとやすみ♪

ワッフル

川沿いの景色を堪能しつくした後、時間も無いのでその先へ。

 

冒頭にも書いてあります通り、当初の目的地は金沢の有名な市場の「近江町市場」

そこへてくてく歩いて向かったのだけど、意外と遠くて結構足が・・・(;^_^A。

 

とりあえずお茶でもして英気を養ってから市場に向かうべく、市場の目の前の商業ビルに入りました。

 

すると、ワッフルが美味しそうな専門店『ワルツ』というお店を発見♪

 

金沢 ワッフル ワルツ

 

大きな窓側の席を案内され、早速あたたかいカフェオレとワッフルを注文♪
冷え切った身体がどんどん癒されました( ̄▽ ̄)

こちらのお店はワッフルが何種類もあり、迷ってしまうほど。
近江町市場周辺の散策で疲れた身体を癒すには超お薦めです♪

 

メモ

『ワッフル/スープ ワルツ』
住所: 金沢市袋町1-1 かなざわはこまち 1階
電話: 075-225-8161
http://www.kanazawahakomachi.jp/shop_list/warutsu/

 

さて、心身ともに英気を養い、いよいよ近江町市場へ!
年末だけど、大丈夫かな?!(;^_^A

 

 

以下のランキングに参加しています!
記事執筆の励みになりますので、よろしければクリックして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行・観光ランキング

それから、Twitterもやっております!
フォローして頂ければ、こちらのブログの更新情報が届きますので、(そろそろ更新されたかな?)とチェックする必要が無いので便利です♪

-北陸, 国内旅行, 石川
-, , , ,

Copyright© Tabiholic 旅ホリック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.