北陸 国内旅行 石川

【北陸】【石川】金沢城で『名城100選』&石垣巡り

投稿日:

金沢城公園

https://tanetan.com/tabiholic

今回の100名城スタンプ「金沢城」を目指す!

国内旅行に『名城100選』のスタンプ収集を組み込むのが恒例になっている。

 

日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき

 

金沢は過去に来たことがあるが、その時金沢城は確か行ってなかったので、初訪問だし♪

 

金沢城周辺の広い道

 

歩道の広い素敵な道(「百万石通り」というらしいです)をてくてく歩きながら進むと、それらしきエリアに。

 

金沢城公園看板

あぁ、兼六園って、金沢城と隣接してたのね・・・
まぁそうだよね・・・お城があるから、そのお庭だよね・・・

 

前回兼六園は訪問したはず(あまり覚えてないけど(;^_^A)なので、今回はパス。
時間もないので、とりあえずスタンプのある場所に急ぎ向かうことに。

 

ええっと、お城に向かう方はどちらでしょうか???

 

い、イノシシがっ?!

イノシシ看板

 

「玉泉院丸口」という入口から階段を少し上っていくと、いきなりこんな看板がっ!↑

い、イノシシ?こんな都会のど真ん中にっ?!(;゚Д゚)

イノシシ出没注意の看板

こんな看板が作られてるってことは、日常的なことなのね、きっと・・・

自然も都会も味わえる金沢って素敵やん♪♪(イノシシ怖いけど)

 

 

金沢城の予想外のワイルドさに少しビックリしながら、更に奥へ進むことに。

 

金沢城の石垣めぐり看板

そういえば、金沢城は「石垣めぐり」で有名でした。
「石垣の博物館」とも呼ばれております。

 

前田利家が金沢城に入城した際に、城設計名人の高山右近に指導を仰ぎながらこの城を築いていったそうですが、実用性とデザイン性を兼ね備えた様々な種類の石垣が一度に見られるこちらのお城は、TV番組でも時々取り上げられている程なので、ご存知の方も少なくないのでは?

 

最近私自身、この『名城100選』のスタンプ収集を始めてから、当初はスタンプを集めることに必死になってましたが、最近はそれぞれのお城の建て方の違いなどにも興味が湧き、特に石垣はお城の中に入る前から楽しめるので注目しています♪( ̄▽ ̄)

 

金沢城内 石垣

石垣を眺めずにはいられない・・・

 

 

金沢城公園でスタンプゲット!そして石垣巡り♪

金沢城公園

 

今回のスタンプの場所は、金沢城公園の入口内。

チケットを買って中の見学も可能ですが、今日は時間が無いので残念ながら見学は無し( ノД`)シクシク…
スタンプだけ押させていただきました<(_ _)>

いつかゆっくり再訪するぞ~!

 

金沢城 遠景

 

今来た道を戻りながら、『玉泉院丸庭園』向かう。

どうやらそちらで、美しい石垣が拝めるとのこと。

 

『玉泉院丸庭園』は、加賀藩三代藩主前田利常によって1634年に作られ、歴代藩主によって手をくわえられ、愛された庭園だそうです。

石垣巡り1

ふと見上げると、オレンジ色の珍しい色合いの石垣がそびえたっておりました。
その下には説明書きの看板が。

色紙短冊積み石垣 看板

『色紙短冊積石垣』という名前の石垣だそうです。
なんて素敵な名前の石垣♪

こちらの石垣巡りについては、公式サイトをご覧いただいた方がよろしいかと。

こちらの庭園は「石垣の博物館」として有名なのだそうですね♪
「いつか自分で石垣を積みたい!」という方は是非(笑)。

野面積み

 

とにもかくにも、「石垣」という言葉では想像つかない。素敵な景色を堪能できるのは間違い無しです!

 

玉泉院丸庭園 遠景

 

 

以下のランキングに参加しています! 記事執筆の励みになりますので、よろしければクリックして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行・観光ランキング

それから、Twitterもやっております! フォローして頂ければ、こちらのブログの更新情報が届きますので、(そろそろ更新されたかな?)とチェックする必要が無いので便利です♪

-北陸, 国内旅行, 石川
-, , , , ,

Copyright© Tabiholic 旅ホリック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.