Tabiholic 旅ホリック

元ライターたねたんの旅の記録とおすすめスポットのご紹介。

海外旅行 カナダ

【カナダ】初めてのアラスカ航空で、初めてのカナダへ!

更新日:

https://tanetan.com/tabiholic

今日はいよいよアラスカ空港で初めてのカナダに入国。
つまり、叔母やイトコ家族との楽しい2日間もあっという間に終わりという事。
うーん、寂しい(´;ω;`)ウゥゥ

最初は人見知りをしていたイトコの娘も、帰る頃にはすっかり懐いてくれて、
更には飼犬のCharlieまでが遊んでくれ!とボールを加えて飛んでくる始末(笑)。
次に会う時まで覚えててくれるといいんだけど(;^_^A

到着時にはスーツケース未到着でトラブルまくったポートランド空港に。
この日は初めてのカナダ行きとあって、イトコたちと別れる寂しさ半分、
未踏の地カナダへの期待が半分、な複雑な気持ち。
大丈夫、きっとまたここに来られる!

イトコ達と名残惜しみながらさよならし、気持ちを切り替えて初めてのカナダへ。
カナダへのフライトは、アラスカ空港。こちらもお初♪

今回の旅行は、全てJAL利用。
2016年6月からJALのコードシェア便として、アラスカ航空のポートランドからバンクーバーへのフライトも含まれるようになり、今回JALのマイルもここで使えたのでした(^_-)-☆

取り急ぎ、アラスカ空港のカウンターでチェックイン。

今回はLAの時と違い、かなり時間的に余裕を持っての移動。
なので、飛行機にスーツケースが乗らないなんて事はないでしょう♪

 

最後のポートランド空港を散策♪

身軽になった我々は、改めて最後のポートランド空港を散策することに。

様々なショップが立ち並ぶ空港の中に、ふと面白い看板を発見!

ポケモンGO割引の看板

「Welcome Pokemon GO PLAYERS!」

とある。

そう、ちょうど世界中が「ポケモンGO」で大騒ぎしていた時期だったのである。
ここは、デジタル家電のショップだったが、「ポケモンGO」のプレーヤーなら割引してくれるとのこと。なかなか素早い対応ですな( ̄▽ ̄)

 

PANDA EXPRESS

そして、米国内の空港でどこでも必ず見かける『PANDA EXPRESS』

略して『PANDEX』とか『パンエク(これは日本人の略し方だなw)』とか呼ばれてるらしい。

実は、以前日本にも上陸していたとのことで、今回またまた懲りずに(笑)再上陸したらしい。
今やラゾーナ川崎や木更津アウトレットにも出店しているらしいので、
再撤退する前にw一度行ってみたいと思う。

 

アラスカ航空に乗ってみた!

アラスカ航空

搭乗ゲートに着いてから、だいぶ待たされた後に、ようやくアラスカ航空に乗り込んだ。

移動時間(約2時間弱)を考えると、どうせちっこい飛行機だろうと思っていたら、
案の定可愛いプロペラ機。

実際、左右2列だけの狭い座席は、日本人にとっても少し窮屈なレベル(-_-;)。
海外の国内線によくある感じだけど、一応国際線なのよね。

そういえば、成田から乗ったJALの機体が実は新型機だったらしく、
いつもより更に余裕のあるシートだったようなので、
そちらと比較してしまうと少し悲しいシートではあったが、
シンプルさが逆に潔くも感じられた(笑)。

(とにもかくにも、スーツケースも無事に目的地まで運んで下さい・・・)

私の心はカナダ到着までそのことで一杯だった。

[itemlink post_id="926"]

 

あっという間に飛行機はカナダのバンクーバー空港へ到着。

天気も良かったので特にひどい揺れもなく。
ただ、飛行機を降りたら、空港内へは自分の足で移動だけどね。

 

やがて、無事に自分のスーツケースとも再会し(;^_^A、
入国手続きも怖いくらいにアッサリ。
てか、アメリカも同じように事前入国申告させてるのだから、
本来はこれが普通なんだよね。

友達いわく、カナダの場合、香港人の方が大勢移住してるのでアジア人には慣れていて、
しかもアジア人の中でも日本人なら更に問題ないっしょ、的なイメージなのだそうで。

 

それにしても、今回のカナダは、家族全員にとって初めての地。
英語が通じるといっても、なかなか緊張の連続である。

今朝までイトコの濃いアテンドがあったせいもあって、
いきなり誰もいない大海にポーンとはじき出された気分(焦)。

とりあえずタクシーでホテルにいくべ!と、空港外のタクシー乗り場をなんとか発見。

怖そうなインド系の案内係のおじさんに人数を行先を告げ、
指さされたバンのタクシーへなんとか乗り込み、
間違えられないように宿泊先が印刷された紙を見せながら行先を告げる。

 

ふぅ・・・(;^_^A

 

(あれ?カナダってフランス語じゃなかったっけ?通じてる??)と一瞬不安がよぎったものの、無愛想ながらなんとか理解できた感じだったので任せることに。

最悪、今回は父一人じゃなく家族一緒だから、迷子になることはないっしょ!
アハハハ・・・・

ネットに住み着いて早幾年の元ライター。双子座A型。東京生まれ、東京育ち。親戚も全員東京なので、東京以外の土地全てに憧れあり。お金と時間さえあればどこかへ旅したいと毎日願っている。以前『たねたん・どっとこむ』内で大人気だった旅行記コーナーの当サイトへの移築作業と、実際の旅行の記録が追い付いていないのが悩みの種。今行きたい場所は天草、出雲、石垣島、オランダ、ブータン。

-海外旅行, カナダ
-, , , ,

Copyright© Tabiholic 旅ホリック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.