広告 国内旅行 北海道

【北海道】【留萌】【稚内】留萌~サロベツ原野~稚内グランドホテル

風力発電

https://tanetan.com/tabiholic

でっかい扇風機?! 日本の風力発電の凄さを知る

宗谷丘陵の風力発電

留萌でたこしゃぶラーメンのランチと旧花田家番屋の見学を終え、再びドライブへ、

前回の記事
【北海道】【留萌】留萌でランチ、『 旧花田家番屋 』見学

名物『たこしゃぶラーメン』でランチ 旭山動物園を後にして、我々は一路稚内を目指すことにした。 朝早かったお陰でこの頃すでにお腹がグーっ!(;^_^Aとにもかくにも北海道での記念すべき1食目を目指し、ひ ...

続きを見る

風車 1

このでっかい扇風機状のものが一体何物か、ご存知でしょうか?

ご存じない方のために念のため説明しておくと、「風力発電機」です。

風が強い地域で必ず見かけますね。昔はこれほど数は多くなかったけど、最近日本では急に増えましたね。TVのCMにもでてくるし。

私は米国カリフォルニアのナパバレーに、ワインの試飲に行く途中でこの大群を初めて見ました。さすがアメリカ、何十台もこのでかい扇風機がドワーっと平地に立っておりました。

私は宇宙基地か何かか、それとも派手な害鳥避けかと思っていたら、現地の人が笑って風力発電だと教えてくれましたっけ(〃▽〃)テヘ

風車 2

アメリカで見た時は、日本のような島国ではいくら風が強くても規模が違う、こっちはあの竜巻が起きちゃう国なのだから・・・と思っていたけど、北海道ほどの規模なら十分ですな♪

たねパパもこのでっかいマシンをとても気に入って、何度も車を止めては撮影していました。親子の趣味ってほんとカブるのだわσ(^_^;) こういう時に親子のDNAを感じます(笑)。

父に負けず必死でカメラを構える娘の姿に、母が一言。

「そんなの、どれ撮っても同じよぉ~っ!早く先いかないとー!」

はいはい・・・(;^_^A

そういえば、北海道の道路には下向き矢印↓がそこかしこに点在している。

下矢印 1

北海道は過去に何度も訪れているはずなのに、前回友達と北海道に来た時に初めてこの風力発電の存在に気づいた私。

矢印 2

その時に乗った観光バスのガイドさんの説明によると、冬に雪が積もった時に道路と畑・牧草地帯の区別がつかなくなってしまうので「道路はこの下だよ~」と示すためのもの、ということであった。

そうしないと、雪野原になった際に車が牧草地に間違って入り込んでしまい、牧草が大変なことになってしまうそうで(◎_◎;)

ちなみに。

牧場の多い十勝帯広地区限定の話なのかもしれないが、この矢印は1本30万円もするのだとか。

しかも。この矢印は、国や北海道が建設しているのではなく、その牧草地の所有者が実費で設置しているそうである。信号等とは違う。あくまでも個人の所有物なのだ。大変ですねぇ…

それにしても風力発電の風車とこの矢印くん、意外とお気に入りかも♪ かっこいいし、絵になりますよね(^_-)-☆

・・・などと浮かれていたら、稚内に近づくに連れ、にわかに空が曇ってきた。やはり同じ北海道といえども、こんなに距離を走っていたら気候も変わるというものだ。

たねパパの疲労もしだいにピークに近づき、「眠い」「疲れた」を連発し始めた。ヤバイ・・・・・・Σ( ̄□ ̄;)

北海道 無人の道

いよいよ「ゴールドカード&紙運転手たねたん」の出番か?!と思いきや、いやいやどっこい!

うちの家族はどこまでも最強の晴れ男&晴れ女集団だった。

途中立ち寄ったサービスエリアの情報では、ハイウエイがまだ途中までしか出来あがっていないはずとの事。実際、カーナビでもそうなっていた。

が、実際には稚内のすぐ近くまで良い道が既に出来上がっていて、意外と苦労せずに進むことが出来たのである♪

カーナビ画面といえば、真っ白な画面の真ん中に一本道筋らしき点線が縦に繋がっているだけだったが(;^_^A

カーナビに道として表示されていない場所を通るのは、古いカーナビだとしばしばある事。

でも、この北海道の大地でのそれは、銀世界を進んでいくようなかんじでちょっと素敵♪(嘘)。

いや、実際には(本当に進んじゃっていいの?)という不安が車内一杯に広がっていた。・・・っていうか、他の人に確認したくとも、車一台、人っ子ひとりいないのよね・・・(-_-;)

サロベツ原野を走る!ひた走る!!

Free-Photos / Pixabay

やがて車はサロベツ原野へ。

このあたりは国立公園になっていて、シーズンであれば様々なお花が観られるはず♪

左には海岸線も平行して走っており、天気の良い午前中とかだったら最高なのになぁ・・・と思いつつ、天気の悪い夕方をひたすら走っていた。

途中、何台かの車が我々を追い越していった。普通の乗用車なのだが、そのスピードたるやすさまじいΣ( ̄□ ̄;) 制限速度のゆうに50キロは超えている。おそらく地元の方で、通勤路として使っているのでしょう。

それにしても早い。怖いよ…(T-T) たねパパですら運転しているうちに徐々にスピードを上げそうになるのを、「落として!早すぎだからっ!」と何度たしなめたことか(;^_^A

ただでさえイタリアでの交通事故のトラウマが、まだ多少残っている私(;^_^A  いくら元体育会自動車部のたねパパの運転とはいえ、助手席に座ってる時に思い切り高速運転されるのはめちゃキツイ^^; いつも乗ってる自分の車じゃないしね。安全運転第一でお願いしまーす!

後日地元のタクシーの運転手さんに聞いたら、この場所でスピード違反でいきなり免停になってしまう観光客は少なくないそうです(;・∀・)

どうぞ皆様もお気をつけて。

稚内グランドホテルに宿泊

StockSnap / Pixabay

レンタカーの返却時間は19時。18時までに到着すればホテルまで無料送迎してくれる約束だったのもあり、ジャスト18時にトヨタレンタカー稚内支店に返却♪

今日一日お世話になったOPA君と離れるのは名残惜しかった(´;ω;`)ウゥゥ。

でも、車を降りた途端にブルっと寒気がしたのにはめっちゃ驚き!さすが最北端の町。さっぶ~~っ!!!!

稚内グランドホテル 外観

そして今夜の宿は「稚内グランドホテル」

ここを訪れた人の記事を事前に何度か読んだだけだったけど、結構評判はよろしい。団体客がぞくぞく押し寄せてきていたけど、大手旅行会社が使っているくらいだから良い宿なのでしょう 。

とにもかくにも、今回の宿は温泉付き♪(〃▽〃)キャッ 苦労してここまでやってきた甲斐があるというもの。北海道で温泉なんて久々~♪

稚内グランドホテル 部屋

部屋は当然家族なので3人一緒^^;

でも、「ツインにエキストラベッド」ではなく、3つめのベッドも他のベッドと同じ通常サイズのもので一安心♪

そういえば。

北海道は敷地が広いからなのか、次にいく利尻のホテルでもめちゃくちゃ大きい部屋だった。

そして今回は「JALマイル消化の旅」とはいえ、いや、マイル消化だからこそ結構いい部屋を準備してくれている、という噂も。※姉のマイルの消化なのですが(;^_^A

そういえば、前回のたねママとの沖縄の旅も、当時キャンプに来ていたヤクルトスワローズの選手と近い部屋だったし(笑)。←「プロ野球選手と近い部屋=良い部屋」という発想(笑)

かつてニューカレドニアにマイル消化で行った時には、わざわざ

「毎度日本航空をご利用いただき、誠にありがとうございますm(_ _)mペコリ」

と、エコノミー席の私達のところに客室乗務員のボスなのか、いかにも偉い方が来られてご挨拶いただき、更にはファーストクラスで無料で戴けるアメニティグッズをくださったっけ。

(・・・こ、ここ、エコノミーなんですが・・・(;^_^A)

サービスで嬉しいのですが、その特別扱いが逆にかなり恥ずかしかった(-_-;) 明らかに周囲の席の人が(何者なの、この人???)という視線・・・。はい、確実に一般人です・・・

しかし更にっ!

その旅で宿泊したJALホテルでも、コンシェルジュの方が滞在中ず~っと様々なことまでケアしてくださって、(マイルでタダできてるのに・・・・)とかなり恐縮した覚えが(;^_^A。
※たね姉のJALマイルで飛行機もホテルも一緒に予約しました

ただの偶然かもしれないけど、今回もいつものようにグレードアップされたサービスがっ♪ 高層階のお部屋でとても景色が良く、広々としていて嬉しかった^^ ※これはたまたまかもですが・・・

JALさん、ありがとう~♪たね姉、マイルありがとう~♪ またよろしくね~( ̄▽ ̄*)にまぁ~♪

ホテル内レストランでの夕食

この日の夕飯は、時間もなかったのでホテル内のお食事処で済ませる事に。

地元の産物のお料理があれこれあって、とても楽しい夕食だったのだけど事件がっ!

実は、今日ずっと車に乗ってるだけだったので適度な運動が出来ていなかった。さらには、前日までのダイエットの日々が祟りまして(;^_^A

次々と供される大きな蟹やらホッケやらが、とても量が多く感じて食べ切れなかった(T-T)。私としたことが・・・。

稚内グランドホテル 食事
大きなホッケ!

そして、こちらのお味噌汁の具も、留萌で食べたたこしゃぶラーメンにも入ってたあのお麩!

見本の写真にもデカデカと存在感をだしていたので、きっと北海道では名物なのかもなぁ。

参考

後々調べたのですが、この辺りの道北エリアでは、ラーメンのトッピングとして麩を載せる習慣があるそうです。どちらが先か不明ですが、だからお味噌汁にも♪

温泉も最高でした♪( ̄▽ ̄)

一部の団体客にシャワーの水をぶっかけられたりした以外はね( ̄^ ̄)フンッ ホント、団体旅行のオバハンって怖いもの無しやわ・・・気をつけねば・・・(溜息)

とりあえず、温泉で今日一日の疲れを取って、あっという間にバタンキュー(死語)。

そういえば、今朝は起きた時間、かなり早かったんだよな・・・。そして明日は8時には宿をでて船に乗らなくてはっ!明日は利尻島・礼文島にいくぞーっ♪(ワクワク)

以下のランキングに参加しています! 記事執筆の励みになりますので、よろしければクリックして頂けると嬉しいです♪    

にほんブログ村 旅行・観光(全般)ランキング

それから、Twitterもやっております! フォローして頂ければ、こちらのブログの更新情報が届きますので、(そろそろ更新されたかな?)とチェックする必要が無いので便利です♪ 

-国内旅行, 北海道
-, , ,