大好きなモノやコト、あれこれ。

オススメブログ

カナダのバンクーバーで、ハイアットリージェンシー(Hyatt Regency Vancouver)に泊まる。

投稿日:

バンクーバー・カナディアンロッキー (ララチッタ)

今回、カナダに来る際にはこちらのガイドブック『ララチッタ』を使いました。↑
かなり使いやすくて重宝しました♪おススメです!

 

バンクーバーでは久々のハイアット・リージェンシーでお泊り♪

 

空港からタクシーに乗り、今回宿泊する『ハイアット・リージェンシー・バンクーバー(Hyatt Regency Vancouver)』に向かいました。

 

空港からの道は整備されており、アメリカの都市部と全く変わらない感じ。

初めて訪れたカナダではありましたが、私のカナダの古臭いイメージは、

「アメリカ大陸なのにフランス語」とか、「ヨーロッパ風」とか、

本当に現実とは違った感じがして、違う意味でキョロキョロ。

 

ホテルに着くと、すぐさまチェックイン。

ホテルの1階にスタバが入ってましたが、実は室内にも♪

スタバ、恐るべし! もちろん室内で飲みまくりました♪

シンプルビューティーな室内♪

改めて室内をガン見!

すっきりとしたシンプルなインテリアで、広さもまぁまぁ。
スーツケースを全開できるスペースもあり、落ち着いて過ごせそうです♪

それにしても、カナダの紙幣って面白いですね!

偽造防止なのだとは思うけど、透明に透けてる部分があり、そこがプラスチックみたいになってて・・・。

1枚作るのにどれだけ費用かかってるのかしら(-_-;)

 

さて、夕飯の予約をしなくては。

 

冒頭の『ララチッタ』にも載っていて、ネットでもおススメになっているお店に行こう!と決まったけれど

ちょっと移動で疲れていて、コンシェルジュさんに予約を頼みにいくことすら面倒(-_-;)

 

同じく英語が話せるはずの姉とじゃんけんをして、負けた私が寝不足で疲弊した頭で拙い英語で予約の電話をすると、
なんとかわかってもらえて予約が取れた♪

海のそばのそのお店の近くは観光地となっていて、マーケット的なショップもあらしい♪

ふかふかのベッドで思わず爆睡しそうな体になんとか鞭を打って、
一同タクシーで現地へ向かうことに。

 

カナダの食事はどんなでしょう?(わくわく♪)

FP3級を持つ自由人。いろんな仕事してきました。とにかくミーハーなので、常にあちこちにアンテナ張っております♪「たねたん・どっとこむ(https://tanetan.com/)」管理人。

-旅行
-, , , , ,

Copyright© オススメブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.