https://tanetan.com/JazzyNight

サックス奮闘記 怒涛のレッスン日誌ー入門編ー

怒涛のレッスン日誌ー入門編ー 【サックス奮闘記】第12日目 ~『オーラ・リー』に挑戦~

2001年1月29日投稿

こんにちは、たねたん@clara525)です。

先週は風邪を押してレッスンに行き、一瞬よくなったと思いきや、
帰宅後に思い切りぶり返した(爆)。

その後週末は寝込みまくり、今日もどこにもでかけられない。
丸3日間家から一歩も出られず。恐るべし、今年の風邪・・・。

 

このままでは生きた屍。どうにか昼過ぎくらいから起き出し、
サックスのことを思い出す。

『オーラ・リー』と『おほしさま』

そういえば、前回の帰り間際に先生から楽譜を頂いてたっけ。

『オーラ・リー』『おほしさま』。うーむ(^-^;

[amazonjs asin="B01CCE7RA2" locale="JP" title="オーラ・リー(映画「ラヴ・ミー・テンダー」より)"]

両方ともハ長調16小節の単純な楽譜。これなら私でも初見で歌えます♪
しかし、これをサックスでやるってのが大変なんだよな・・・・

一応運指を習ったのでどこを押さえればいいのかは大体わかる。
でもちゃんとその音をだせるかどうかは、全くの別問題。

試しにロングトーンをやってみるが・・・

案の定、曲をやる前のロングトーンの練習で、ガツンと壁にぶち当たる。
体調が悪いのを差し引いても、どうもだめだ( ノД`)シクシク…。
最初の頃の緊張感が抜けてるのか?

とりあえず運指の練習をしてみる。
が、頭ではわかっていても実際にやるとやはりだめ。

♪ソドシドレドレー♪という始まりなのだが、
その最初の「ソ」の次の「ド」がでない。
人差し指と薬指を離すだけなのに、それだけで音がすーっと抜けてしまうのだ。
おそらく、最初のソをだすときに全部息を吐き出しすぎてしまって、
次のドがでるまで息が持たないのだろう。

頭ではわかってるんだけどねぇ・・・
しかも次の『おほしさま』は、1オクターブ上のキーの曲。

わかってはいるけど、まずは下のキーで吹く私ヘ(__ヘ)☆\(^^;)(オイオイ・・・)
オクターブキーが、またこれがなんとも押しにくいキーなのだ。
手が小さい」というハンデを改めてかみ締める瞬間・・・。
ま、ピアノやギターよりはいいか。
こんな最初の段階で凹んでるわけにはいかないのだ、今の私には。

気分転換でモチベーションを上げてみる

気分転換に、
最近うちのサイトに遊びにきてくださった「あんさん」のサイトに遊びに行く。

同じセルマーⅢを使ってらっしゃって、去年の11月からスタートされたそうな。
なんか仲間が増えたかんじで嬉しい♪
しかも彼女はもうビートルズの曲をやってるのだ!
うわーっ、がんばらないと!(゚ー゚)(。_。)ウンウン
こういうお仲間がもっと増えると嬉しいなあ・・・

※これ以降、ネット上でサックス初心者仲間を随分増やしました♪
 同じ時期に始めた者同士、悩みを相談しあえてかなり心強かったです

 

NEXT > 怒涛のレッスン日誌ー入門編ー 【サックス奮闘記】第13日目 ~オクターブキーを征服せよっ!~

  • この記事を書いた人

たねたん

JAZZ好き元ライター。『たねたん・どっとこむ』内でのかつての人気コーナー「Jazzy Night」「サックス奮闘記」を現在こちらに鋭意移築中。Sonny Rollinsが一番大好き。最近はライブで生音浴びてないのが悩み。

-サックス奮闘記, 怒涛のレッスン日誌ー入門編ー
-, , , , , , , , ,

© 2020 Jazzy Night by たねたん・どっとこむ Powered by AFFINGER5