https://tanetan.com/JazzyNight

サックス奮闘記 怒涛のレッスン日誌ー初級Ⅰ編ー

怒涛のレッスン日誌ー初級Ⅰ編ー 【サックス奮闘記】第26日目 ~バースデーレッスン~

2001年5月25日投稿

こんにちは、たねたん@clara525)です。

記念すべき21世紀最初のMy Birthdayに、大好きなサックスのレッスン♪
嗚呼、だのに今週も全く練習できず・・・・(T-T)
何をしてた訳でもない一週間だったのにぃ。先生ごめんなさい(涙)。

 

今日は基礎レッスンに終始した。
半音階が入ったメロディーをいかに滑らかに演奏するか。

さらに、3連譜とか、スッターカートとか、いろいろなテンポも身体に覚えさせ、
ブレスの一番いい場所などを確認する。
水泳の息継ぎと一緒で、ブレスの前は思いっきり息を吐き出すと、
自然にたくさんの呼吸ができる。
中途半端に吐いて吸っても、中途半端にしか呼吸はできないのだ。

 

滑らかな演奏をするためにはブレスはとても重要。
吹くだけじゃなく、吸うのも演奏のうちなのねん。

 

しっかし「シ♭ドレ」に弱い私σ(^◇^;)
手が小さいせいにはしたくないけど、シの♭を押さえるために
左手人差し指に意識が集中しすぎて、ドに移る時に親指と中指がジタバタ(爆)。
どうにか音がでてヽ(゜∇゜;)ノはっ!と気づくと、
オクターブキーを必死で探しに行って、親指をウニューンと伸ばすと
指の長さが足りずに親指の根元でどこかのハイキーを押してしまって
プハーっ♪と妙な音になってしまう。
ああ、このちっこい手のせいでぇ・・・(T-T)

まぁこんなのも練習で簡単に克服できるだろう、という想い(希望?)もありつつ、
やはり最初はちと凹む。
しかも隣の席の人がレンタルで使ってるYAMAHAのオクターブキーは私のと違って、
なんかでっかくて押しやすそうなのよねぇ。(¬_¬)ジトー

[amazonjs asin="B00A2KILHM" locale="JP" title="YAMAHA / YAS-380 ヤマハ スタンダード アルトサックス"]

とりあえず、運指とリズムの練習に明け暮れた今日のレッスンでした。

来週は曲に入れるかなあ?という期待を持たせつつ、
私の誕生日会の飲み会のために、夜の新宿へ飛び出していった
私たちであった(笑)。
ちなみに、その飲み会は主役の私が自ら企画したんだけど・・・(とほほ)
いいの、楽しいレッスンにこういう交流は必要だものっ♪

 

NEXT > 怒涛のレッスン日誌ー初級Ⅰ編ー 【サックス奮闘記】第27日目 ~風邪の日は回の予習~

  • この記事を書いた人

たねたん

JAZZ好き元ライター。『たねたん・どっとこむ』内でのかつての人気コーナー「Jazzy Night」「サックス奮闘記」を現在こちらに鋭意移築中。Sonny Rollinsが一番大好き。最近はライブで生音浴びてないのが悩み。

-サックス奮闘記, 怒涛のレッスン日誌ー初級Ⅰ編ー
-, , ,

© 2020 Jazzy Night by たねたん・どっとこむ Powered by AFFINGER5