https://tanetan.com/JazzyNight

サックス奮闘記 怒涛のレッスン日誌ー初級Ⅰ編ー

怒涛のレッスン日誌ー初級Ⅰ編ー 【サックス奮闘記】第25日目 ~絶対音感の仕業?!~

2016年12月25日

2001年5月18日投稿

こんにちは、たねたん@clara525)です。

「移動ド地獄」の対応策

いろいろ忙しくて、今週もあまり練習ができなかった。

レッスンの数時間前にちょっと練習してみたけれど、
前回教わった半音階を追う事だけで精一杯。
途中からアンブシュアが崩れたのか、
音自体がでなくなって絶不調なので10分ほどで切り上げる。
無理は禁物。

前回私が壁にぶちあたった問題は「絶対音感のなせる技」らしい(^_^;)。

※ピアノで弾く音がすべてC音階でしか聞こえない私。幼少期にクラシックピアノを習っていたせいだと思うが、
先生がサックスでドと吹かせたいのに「ミ♭」にしか聞こえないのです(-_-;)

あまりにも凹んでしまったので先生にメールで確認したところそういうお答えが・・。

(えっ?!ぜ、絶対音感??これがそうなの?
だとしたらそんな音感要らないんですけど・・・(´;ω;`)ウゥゥ)

それを治すためには好きな曲を耳コピして、楽譜ではなく音と運指を結びつけて、
身体で覚える訓練をしたほうがいい、とのことでした。

時間があったらやってみよっと♪
先生のアドバイスに、とりあえずちょっとほっとした私。

半音階とタンギングと三連符と・・・

ドタバタしながら、レッスンには15分ほど遅刻(;^_^A アセアセ・・・

うちの先生は、生徒全員が揃うまでレッスンを進めない方針なので超焦った。

案の定「遅れました~(^_^;)」と謝りながら教室に入っていくと
「遅すぎです~」と言われてしまった(とほほ)。

着いてすぐに運指の練習方法の説明。

半音階が一気に増えたのでみんな頭の中がパニック状態。
ついでに三連譜も始まり、タンギングの嵐。

運指とアンブシュアのことを考えてるとタンギングなんてできないし、
タンギング必死になってると、息吐くの忘れて音がでなかったり・・・・・(^_^;)

やらなければいけないことが一気に増えて、みんなボロボロ。
でも、先生から教わった方法でちょっとずつ練習していくと、
最初は全然できなかった指使いも、最後にはちゃんとできるようになるから不思議。

しっかし、タンギングがちゃんとできないとこの先辛いかもな~。
運指はどうにかなるけど(ならないか?)、タンギングがちゃんとできれば
呼吸も楽になるし、そうすれば余裕ができて運指ももっとスムーズになるかも・・。

やっぱり「日々是練習」だと実感した一日でした(汗)。

 

NEXT > 怒涛のレッスン日誌ー初級Ⅰ編ー 【サックス奮闘記】第26日目 ~バースデー~

  • この記事を書いた人

たねたん

JAZZ好き元ライター。『たねたん・どっとこむ』内でのかつての人気コーナー「Jazzy Night」「サックス奮闘記」を現在こちらに鋭意移築中。Sonny Rollinsが一番大好き。最近はライブで生音浴びてないのが悩み。

-サックス奮闘記, 怒涛のレッスン日誌ー初級Ⅰ編ー
-, , , , , , , ,

Copyright© Jazzy Night by たねたん・どっとこむ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.