https://tanetan.com/JazzyNight

サックス奮闘記 個人レッスン日誌ー夏編ー

SAX奮闘記ー個人レッスン日誌・夏編ー 第79日目 ~曲を勉強するには、まず耳で~

2018年7月25日

2002年9月26日投稿

音楽を学ぶ上でこだわりたいこと

「曲を勉強するには、まず耳で。」

これは私のポリシーである。

子供の頃、ピアノのレッスンで、小難しい練習曲が宿題になった場合、
楽譜を見ただけではちっともメロディーのイメージが湧かず、
半泣きになりながら鍵盤を前にで試行錯誤していた。

が、高校生になってバンドを組み(!)、自分が知ってる曲を演奏する段階になると、
楽譜なんて最初の音さえ教えてくれれば後は勝手にアレンジまでして
さらっと弾くことができたのである。
これが正直自分でも驚きだった。

が、『On Green Dolphin Street』、先週買ったロリンズ様やB.エバンスのは
ハイレベル過ぎて役に立たなかったのは前回書いた通り。

Jazzy Night by たねたん・どっとこむ
Jazzy Night by たねたん・どっとこむ
https://tanetan.com/JazzyNight/78/
~ジャズとサックスが大好き♪~
続きを読む

結局1週間、自分の頭の中で楽譜と必死に格闘し、
前日になってようやく「これだ!」というリズムを見つけた。

出来てしまえばなんのことはないのだけど、 自分の身体と頭で同時に理解して
演奏するのって、本当はこんなに大変な事だったのねと今更ながら知りました(;'∀')。
いやはや、良い勉強になりましたm(__)mペコ

この先サックス、とくにジャズをやっていくとなると、初見で知らない曲を
いきなりやらされることも当然あるわけで、 こういう壁(経験)も必要なのよねっ♪

・・・と、あくまでも前向きに考えつつ、半ば開き直り状態でレッスンへ。

『ON GREEN DOLPHIN STREET』なんとか卒業!

T先生
では、まんなかのドから下のシまで下がって、
その後真ん中のドまで戻り、その後上のファまで 一気に行きましょう!

先生に言われた通りに吹いてみる。
最近曲を吹く前の基本練習に多くの時間を割いているので、
このあたりはお茶の子さいさいなのだ。

T先生
おお、下のシもかなりスムーズにでるようになりましたねっ♪
練習の成果がでてるって感じ!

一応先生からもお褒めの言葉をいただく(*^_^*)

T先生
一番上の音も問題なくスムーズにだせるようになりましたし・・・。
ここ最近、キーの高い曲を続けてやった甲斐がありましたね(笑)
じゃあ今日は、一番上のファの♯。
この音から一番 下のシまで 半音ずつゆっくり下げていきましょう。

ピアノなら目をつぶってでも弾けるこのフレーズも、
ことサックスとなるとまだ多少頭が混乱する。
特にいつもひっかかるのがドの次にシ♭を吹いてしまうこと。
いかーん!(◎_◎;)

T先生
ええっと、先週はどこまでやりましたっけ?

一応最後までさらっと・・・(;^_^A アセアセ

T先生
よし、じゃあもう一度念の為Aメロから順に区切って吹いてみましょうか?
僕ピアノで伴奏しますので。

昨日までてこずってたリズムの箇所にくると緊張してしまったけど、
どうにかそつなく(?)吹く事ができた。

T先生
うん、なかなかいいんじゃないですか?
じゃあ、もうちょっと早めに吹いてみましょうか?

メトロノームを動かして、このくらいで・・と先生が指示してきた速さは、
ちょうど家で練習してる時の 速さと同じくらいだった( ̄m ̄*)プッ

T先生
ああ、大丈夫ですね、この速さでも♪
じゃあこの曲はこれで終わりで・・・

えっ?ええっ?あんなに苦労したのにもう終わりっ?!( ̄□ ̄;)!!
なんかちょっと寂しいわ・・・・・・・・(T-T)

 

新曲3曲追加!そしてコードに関する宿題が・・・

そんな私の心知らず、先生はウキウキな感じで新しい楽譜を私に手渡した。
『黒いオルフェ』『LEFT ALONE』『MY ONE AND ONLY LOVE』の3曲。

しかも『黒いオルフェ』は、B♭のテナー用の楽譜付。この曲知らないかも・・・。

T先生
ええっと、今回はこの『黒いオルフェ』という曲で、コードの勉強をします。
そろそろコードがどうなってるか、という事を掘り下げて意識しながら、
メロを吹くようにし始めないとね。

こ、コード・・・・。とうとうきた・・・。
私の恐れて・・いや、望んでいたことが・・・。
どうやって教えてくれるんだろう?「Cメジャーはドミソー」とかっ?

T先生
じゃあ、宿題!この楽譜のコード進行を自分で調べて、
次週までに勉強してきましょう!
あ、書き込みできるようにもう一枚コピーあげますからねっ♪(^▽^)

は、はぁっ・・・・・・・?? 自分で調べるのぉ???
多少なりともギターやキーボードやってた私ですら見た事無いコードばっかりなんですが。
そもそも曲聴いたことあらへんしな~(困ると関西弁になる私)。

先生、ちなみに、このオルフェってどういう意味ですか?(素)

曲の意味から分かりたい。嗚呼、文学部な私( ̄m ̄*)プッ。

T先生
・・・・・えっ?!(ドッキーン)
じゃ、じゃあ、それも宿題!調べてきましょう!(;^_^A アセアセ

・・・・・・ずるい・・・・・・先生絶対分かってなかったでしょ・・・・・・
それ、私が家庭教師やってた時に生徒に難しい質問された時によく使ってた手だわ・・・
まずはCDから探すか・・・・・・

「曲を勉強するなら、まず耳で。」だったよね・・・(自戒)



 

 

以下のランキングに参加しています! 記事執筆の励みになりますので、よろしければクリックして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 音楽教室ランキング

 

  • この記事を書いた人

たねたん

JAZZ好き元ライター。『たねたん・どっとこむ』内でのかつての人気コーナー「Jazzy Night」「サックス奮闘記」を現在こちらに鋭意移築中。Sonny Rollinsが一番大好き。最近はライブで生音浴びてないのが悩み。

-サックス奮闘記, 個人レッスン日誌ー夏編ー
-, , ,

Copyright© Jazzy Night by たねたん・どっとこむ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.