Jazzy Night by たねたん・どっとこむ

~ジャズとサックスが大好き♪~

https://tanetan.com/JazzyNight

サックス2年目物語♪ サックス奮闘記

SAX奮闘記ーサックス2年目物語ー 第64日目 ~調整(メンテナンス)の大切さ~

投稿日:

2002年6月20日投稿

こんにちは、たねたん@clara525)です。

♪人生~、いろい~ろっ♪
先生のバンドはCD1枚自主制作して半年で解散。
私の仕事は昨年10月から半年ほど、の契約のはずがいまだに続いている。
人生なかなか思うようにはいかないのでござる。
サックスの演奏も然り。うう。

調整(メンテナンス)の大切さ

T先生
今日はね~、サックス調整にだしちゃったから
実はこれ、自分のじゃないんですよね~

先生のサックス君は今調整にでているらしく、
お教室にあるYAMAHAのサックスを使うことになったのだとか。

で、うまい人が演奏すれば、どんな楽器でもうまく聞えるのだけど、
そのYAMAHAのサックスはなんかちょっと勝手が違うみたいで、
先生の演奏でも時々ヘンな音がでる。全く調整してないな、これは・・・

よくよく見てみると、ハイキーについているフェルトのおさえ(?)が、
すんごく分厚くついてるところと、逆に全くついていないとこがある。

T先生
見てよ、これ・・・。こりゃひどいなぁ・・・・

うんうん、そりゃひどい。ヘンな音は先生のせいじゃないよっ(笑)
サックスの調整(メンテナンス)の大切さがよく分かりましたっ

『PENT-UP HOUSE』仕上げ

さて、私のほうはというと、セルマー君自体は絶好調。
が、私自身が絶不調~っ┐('~`;)┌。

なぜか毎週木曜日は雨だし、体調は最悪だし、トルシエJAPANは負けちゃうし(;_;)ウウウ

しかもあんまり練習できなかったんですよねぇ~・・・

とうとう開き直った私。

それでも先生は、いつもの笑顔で思いっきり聞えないフリをして

T先生
じゃ、いきましょうか!まず高音部、はいっ!

とスケールの練習の指導。

そして次は低音部。
一番下のシからド、ド#、レとあがって、また順番にシに下がる繰り返し。
右手の小指が攣る、ツル・・・。ひぃぃいいいいいっ!!

T先生
辛いでしょ~~っ???( ̄ー ̄)ニヤリッ
いいんです、ここは辛くてナンボですからね~♪

最近Sっぽい発言多いっすよね、先生ってば・・・・(-_-;)
ま、マジで辛い、右手ちゃん(T.T)。
しかも超低音部なのでアンブシュアも変えなくちゃだし。
先週は高音部をやったと思えば今週は低音部ですか。
いやはや恐れ入りました・・・って感心してる場合ぢゃないんだけどさっ。

右手の緊張は続く。
ちょっと吹いては手を休め、またちょっ吹いてはマッサージ。とほほ。

そして『PENT-UP HOUSE』にはいる。

T先生
もうだいぶ出来てますよね~。先週は最後までもうやりましたよね?ねっ?

は、はい・・・・多分・・・・(-_-;)」

T先生
じゃあ、今日はテンポあげていきましょう♪
なるべくオリジナルのテンポに近づけていきましょうね!

メトロノームをセットして、最初はゆっくりめからスタート。
1回演奏が終わるごとにちょっとづつメトロノームのテンポをあげて、
最後はかなり早いテンポにする。
うぐっ、ちょっとキツイかも(^_^;)。

T先生
まあ、こんなところですかね~。
まあこの曲は最初に言いましたように、
「指の練習」と思ってもらえれば良いですからっ。
時々練習と思って、自分でもやってみてくださいね~(*´▽`*)

またまた・・・爽やかな笑顔でむちゃを仰いますねぇ・・・

発表会の曲目について

T先生
さて、発表会、どうしましょう?どの曲がいいですか?

うっ、き、きた・・・(-_-;)

先生が良いと思う曲でいいです・・・

私にしちゃ珍しく控えめな発言。

ま、そうしとけば責任は先生にってことで・・・・( ̄ー ̄)ニヤリッと、
腹黒な感じで軽く考えていると、先生の口から思わぬ発言が!!
( ̄□ ̄;)!!

T先生
じゃあ、『いそしぎ』にしましょうか?
あれ、アドリブの楽譜もやりましたよね、確か。

え”っ・・・・・( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!

確かに『Jazz Etude』という名前でやりましたわ、
ええやりましたともぉっ!←逆ギレ

でも、でもっ、すんごい難しくて、覚えにくくて、運指もできなくって、
半泣きになりながら、ちゃんと最後まで出来ずに終わっちゃったんだよね、確か・・・。

T先生
ええっと、まずテーマ吹いて、で、アドリブ吹いて、
また最後にテーマ吹けばどうにかなるよね?

どうにかなるんすか・・・・・????

T先生
ま、いざとなったら、アドリブの部分はギターにしてもらって、
最初と最後のテーマだけ、ってのもできるし♪
ダイジョーブ、ダイジョーブ(o゚▽゚)oニパッ

いんや、絶対大丈夫じゃないってば・・・

とりあえず隣のピアノがあるスタジオに移動し、久々(半年振り)に『いそしぎ』と、
そのアドリブバージョンの『Jazz Etude』を、先生のピアノの伴奏にあわせて吹いてみる。

正直、久しぶり過ぎて先生のピアノもボロボロだったけど(爆)、
私の演奏は更にボロボロだった(´;ω;`)ウゥゥ。

演奏が終わり、暫しの沈黙。

T先生
はっはっは・・・・ボロボロっすね~(^。^;)

お互いひきつった笑顔を交わす。
まじでヤバイな、これは・・・という思いが先生の脳裏によぎったに違いない。
そんな表情を私は見逃さなかったわよ!!

T先生
まあ、練習すれば思い出せますから、きっと。頑張りましょう!

<来週には曲、違うのに変更になってる>に全財産かけてもよしっ!はらたいらに全部!?

JAZZ好き元ライター。『たねたん・どっとこむ』内でのかつての人気コーナー「Jazzy Night」「サックス奮闘記」を現在こちらに鋭意移築中。Sonny Rollinsが一番大好き。最近はライブで生音浴びてないのが悩み。

-サックス2年目物語♪, サックス奮闘記
-, , ,

Copyright© Jazzy Night by たねたん・どっとこむ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.