Jazzy Night by たねたん・どっとこむ

~ジャズとサックスが大好き♪~

https://tanetan.com/JazzyNight

サックス奮闘記 怒涛のレッスン日誌ー入門編ー

怒涛のレッスン日誌ー入門編ー 【サックス奮闘記】第13日目 ~オクターブキーを征服せよっ!~

投稿日:2016年12月13日 更新日:

2001年2月2日投稿

こんにちは、たねたん@clara525)です。

仲間からの刺激でやる気を継続!

今日は早めにお教室にいく。
レッスンが始まるまでの間にほかの生徒さんとおしゃべり♪
みんないろんな想いでレッスンにきている。
自分とは違うそういうお話を聞くと、とてもとても刺激になる。
この手のレッスンはヤル気が続かないと終わり。
私も初心をいつまでも忘れずに頑張ろうっと!

 

で、今日はいよいよ曲の練習。
私は家で何回か練習していったけれど、ほかの生徒さんは楽器がないので
それができない。
先生もそれをわかっているのでゆっくりと進めていく。

『オーラ・リー』って、『ラブミー・テンダー』?!

まずは楽譜の説明から。

音譜の種類から伸ばす長さの話になって、メロディーの繰り返しの内容とか・・・。
単に楽器の吹き方だけでなく、
こういう勉強もしなくちゃいけないのよね、やっぱり(^-^;。
二分音譜なんてあったわね、そーいえば・・・。

話を聞いるていうちに、徐々に昔ピアノを習っていた頃の記憶が蘇ってくる。
まあ、楽譜はちゃんと読めるからいいか・・・・・・(甘い?)

で、今回の曲名は『オーラ・リー』というのですが、これって

 

『LOVE ME TENDER』

じゃん!

[amazonjs asin="B000024AX1" locale="JP" title="Love Me Tender"]

プレスリーで有名なあれ。おおっ!

で、あの曲を想像して頂ければわかるんだけど、オクターブ高いのよね。

・・・ということは、オクターブキーを押さえることに!いきなり!?

 

オクターブキーとの闘い

オクターブキー:サックス独特の機能で、実音と同じ運指のまま、そのキーを押すことで、1オクターブ高い音がだせる。

 

で、私は手が小さいので、親指を押す場所の横にいらっしゃるオクターブキーを押すと、
親指の付け根あたりにある他のキーも押さえてしまう(;_;)ヴヴヴ

が。
それをさせないために親指を引き気味にしていると、
いざオクターブキーを押そうとするとキーが遠くて間に合わなくなり
「ブォーっ」と低い音がでてしまう。
初めての壁にぶち当たった気分・・・っていうか、
実は予想してたな、この手のトラブル。

「慣れ」しかないのよね、
きっとこれも。親指が急に伸びるわきゃないんだし。(ーー;)

先生がいつも

T先生
普段から指使いを練習しましょう。
電車の中とかでつり革につかまりながらやるとか・・・。

とおっしゃっていたので、なるべく普段から運指の練習をしようっと!

数こなすしかないよ、もう・・・・

 

NEXT > 怒涛のレッスン日誌ー入門編ー 【サックス奮闘記】第14日目 ~メールで質問した結果♪~

JAZZ好き元ライター。『たねたん・どっとこむ』内でのかつての人気コーナー「Jazzy Night」「サックス奮闘記」を現在こちらに鋭意移築中。Sonny Rollinsが一番大好き。最近はライブで生音浴びてないのが悩み。

-サックス奮闘記, 怒涛のレッスン日誌ー入門編ー
-, , , , ,

Copyright© Jazzy Night by たねたん・どっとこむ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.